ネットビジネスで生きていくということ

      2018/09/15

 

ネットビジネスで収入を得た先にある生活について
どのような世界が待っているのかイメージ出来ていない人がいるかもしれません。

なんとなく想像しているけれど、具体的ではない場合が多いと思います。

私の20代はエステの仕事に就くも、目標を見失い2年で退社。結局エステは趣味程度に終わり再就職もしませんでした。

それからは何か1つのことに打ち込むことなく、充実感のない毎日を過ごしていました。両親には県外にもかかわらず行きたい学校に通わせてもらい、大きな負担をかけたと思います。だからこそ簡単には実家に帰れず、両親をガッカリさせないためにもアルバイトを掛け持ちしながら、もう一度何か打ち込める事を探していました。

生活費はもちろん、アパートの家賃、やってみたいことへの挑戦代などすべて自分で稼がなければいけないのでかなりの節約生活でした。

なにも保証のない生活。
将来の見えない仕事。
社会的に信用がないフリーター。

同年代の仲間達は、自分の選んだ会社で頑張り
毎月給料が入る生活。
「少ない!」とグチを言いながらも毎年ボーナスをもらえているサラリーマンたちを金銭的には凄く羨ましと思っていました。

私は、フリーターや派遣社員としてギリギリの生活をしていたので、
ボーナスをもらったことはありません。
このままでは、30代、40代になったらヤバイ、、、

言葉にできない不安を常に抱えながら、
無視しながら、目の前の楽しさを追い求めていました。

そんな中、少しずつ自分のこれからの人生に向き合い、お金の不安と時間の自由さをどうすればどちらも手にすることができるのか。を考えました。

そして自分で稼ぎ生きていこうと決意。
ネットビジネスに参戦することに決めたのです。

寝る時間もすり減らして、必死で頑張った結果
一年後には、誰かに雇われる必要のない自由な生活が手に入りました。

そこで手に入れた生活は、それまで想像していたこともない素晴らしいものでした。

私が取り組み体験してきた、インターネットビジネスの本当の姿をご紹介します。

 

ネットビジネスの最大のメリット

ネットビジネスの最大のメリット。それは自由が手に入ること

働きたい時に働いて、眠くなったら寝る。
休みたい時に休んで、遊びたい時には遊びまくる。

自分のすべてを、自分の好きなようにできる。

今日はいい天気だな。と思えば休んで外へ飛び出していけますし
気合を入れて数日分の作業を、一気に終わらせてしまうこともできます。

気が向いたらいきなり一週間の休みを取っても、
特に収入に影響はありません。

ほったらかしていても収入が発生する仕組みができています。

友達の誘いを仕事を理由に断ることはありません。

気が向いたら、ふらっと旅行にでかけます。

一泊二日で忙しく旅行をせずにすむので
のんびりと現地で観光することができます。

帰りたくなければ、何泊でも延長して楽しめます。

日曜日の夜に憂鬱な気分になることもないです。

人と会う時以外は、絶対に起きる時間というものがないので
目覚ましに叩き起こされる生活から開放されます。

寝坊しても誰にも怒られません。

 

趣味に好きなだけ時間をつかえます。

ある時から魚釣りとキャンプにハマって、年間50日以上は出かけています。
天気が良ければいきなり出発してしまうこともできます。

大好きな映画を平日の昼間から楽しめますし、
パンが好きで1週間毎日パン作りに没頭したりすることもあります。

人生一度きりですから、やりたい事はドンドン挑戦していきたいです。

 

大きな夢も今では持つことができたので、そこへ向って努力もしています。

もともと私は好きな時に好きなことをやるために、ネットビジネスをはじめました。

私の友達は、朝会社に行き残業や上司の付き合いがあったり、毎日長時間会社に拘束されています。

忙しい時は自宅は寝に帰るだけみたいなこともよく聞きます。

休みも週末しかなく、長期休暇もGWやお盆・年末年始など限られた時しかとれない。世間一般的な連休になるので、どこに行っても人で溢れかえり、思うように楽しむこともできません。
私にとってはそんな生活でこれからの人生を過ごしていくことが、考えられませんした。

少しでも金銭的・時間的に自由になりたいなら・捨てられない夢があるのなら
あなたもネットビジネスで収入をつくりながら実現すればいいんです。

 

働く場所は地球です。

直接どこかへ商品を仕入れたりするビジネス以外は
ノートPCとネット環境があれば、どこにいても仕事ができます。

文章だけならスマホだけで完結する作業も多いのでポケットにスマホだけあれば、どこでも職場になります。
ぎゅうぎゅう詰めの通勤電車とは無縁の世界です。

家が好きなら一歩もでなくてOK
お気に入りのカフェや、ホテルのラウンジ、
晴れた日の太陽の下でものんびり仕事ができます。

パソコンかタブレットだけ抱えて世界を旅しながら仕事をしてもいいですね。

 

住む場所も自由です。

沖縄に住みたい!と思ったら来月に引っ越すこともできます。

アフィリエイトで月10万円くらい稼ぎながら
物価の安い国へ移住してのんびりセミリタイヤしている方もいます。

好きなことを選ぶことが出来る。
自分で選択することができるというのは素晴らしい生き方です。

自由な人生を送っている人は、実はたくさんいます。

少なくとも常にストレスを抱えて
義務や責任に押しつぶされながら生活している
日本のサラリーマンよりは自由人たちは幸せにみえます。

 

苦手な上司やお客はいません。

無茶なノルマもありません。
やる気がないのに自分より給料が高い上司の顔を毎日見なくてもいいんです。

苦手な人とは付き合わなくていい。

作業時間も内容もすべて自分で決められます。
矯正されることがないというのは
本当にストレスが無いです。

 

ビジネスで努力した結果はすべて自分に返ってきます。

サラリーマンはどんなに頑張っても
営業を取ってきても
どんなに利益を上げても

給料に金額が反映されるのは、ほんの少しです。
全く反映されないことすらあります。

なぜなら、利益が出たのは個人ではなく、会社の仕組みがあったから。

どんなに利益をあげた人も、一日中やる気なく椅子に座っているだけの人でも、
社員みんなに給料を払わなければいけないからです。

何十時間もサービス残業して売上をあげても
それはあなたの手柄ではなく、会社の手柄なんです。

 

もちろん、上司に文句は言えません。

いくら理不尽だと思っても淡々と受け入れるしか無いんです。
給料を決めるのは会社です。

つまり、生活のお金も、借りられる家賃の範囲も、住む場所の範囲も、休日の日数も
すべて会社に握られているからです。

ネットビジネスの世界ではそんなことはありません。

あなたが出した利益は、すべてあなたのものです。
100万稼げば、収入は100万。
300万稼げば、収入は300万。

すべて、あなたが受け取る収入です。

一生懸命会社に貢献したのに、業績が悪いという理由で給料が減らされたり
ボーナスをカットされることはありません。

努力して得た収入は、そのままあなたに反映されます。

 

収入の上限もありません。

雇われて働いていると当たり前と思っている人は
少しの給料の違いで大騒ぎします。

人よりも1万円給料が良いだけで、
周りの人よりも勝った気になっている人がいます。

あるいは昇進額が1000円低いだけで絶望している人もいます。

 

今考えると笑ってしまいますが
それが会社に雇われるという世界での出来事です。

あなたが普通のサラリーマンだったら、
死ぬほど働いても、東大卒のエリートには給料面で勝つことはありません。

しかし、ネットビジネスで成功すれば
あなたが高卒だろうと、未成年だろうと、無職であっても
エリートサラリーマンの給料をぶっちぎりで越えることが可能な世界です。

しかも、彼らよりも圧倒的に少ない労働時間で、、、、

 

もちろんサラリーマンでも、信じられないくらい稼いでいる人はいます。
私の友人で20代にして年収2千万のスーパーサラリーマンがいました。

みなさんも知っている超有名な広告代理店なので、高収入なのも納得ですが
そんな人は決まって「お金はあっても時間がない」と言います。

サーフィンが好きな友人は、湘南の海へ歩いていける場所へ家を買ったのですが、毎日海を見ながら、朝早くから電車に揺られる生活をしていました。

お金があって、広いマンションを買っても
サーフィンする時間がない、、、、

いくら高収入であっても、なんだかむなしくなりますよね。

 

ネットビジネス1本で生活するということは
なかなか決心がつかないかもしれません。

毎月決まった給料も、年二回のボーナスも
退職金もない世界です。

しかし、副業という形で会社からの給料以外に
収入の柱を作っておくことには大きな意味があります。

世の中では、副業が解禁されている企業が増えてきています。
逆を返せば、

「給料が足りなければ自分で稼げ!」ということです。

会社に収入のすべてを依存するということは
命を握られているということです。

一部上場の大企業でも業績しだいで、平気でリストラをするニュースを見かけます。
会社にどんな理不尽な要求を言われても、あなたは反抗することはできないんです。

もちろん、会社が倒れれば、あなたの努力と無関係に共倒れです。

会社に雇われなくても食べていけるだけの力。
それを持っていて初めて会社と対等になれるし
生活の不安も少なくなるでしょう。

給料以外に数十万収入が増えただけで
生活レベルはかなり変わります。

ちょっと想像してみて下さい。
月に10万円、自由に使えるお金が増えたら。。。

あれも、これも、、、、いきなりワクワクしてきませんか?

給料前にお財布の中身に不安になる事がなくなるだけでも
日々の生活に余裕がでてきます。

 

もちろん、ネットビジネスにもデメリットもあります。
長所と短所はセットになっています。

 

ネットビジネスは努力した結果が収入に跳ね返ってきますが
努力しなかった結果もそのまま同じように収入に跳ね返ってきます。

最低限の努力ができない人は、いつまでたっても一円も稼げません。

そして誰も助けてくれません。

知らない人がお金を振り込まれることも無いし
勝手に銀行の残高が増えることもありません。

ネットビジネスは誰にも指図されないで済む代わりに
誰もあなたに指示を出してくれません。

自分から必要な知識を学んで
自分でスキルを上げて
自分の頭で方針を決めて
自分のためにコツコツ作業をする必要があります。

つまり自分の力でお金を稼ぐ必要があります。

休みたければ何ヶ月でも休めますが
休んでばかりいても当然収入にはなりません。

ときには自分自身で厳しくする必要があります。

 

ネットビジネスだけで生活を始めると
最初は当たり前ですが常に不安です。

稼ぎ続けなければいけないという脅迫のような不安が常にあります。

特に家族を養っている人は、その不安はとんでもない重圧になるでしょう。

稼げない日が続くと、眠れなくて朝まで作業をするという話も聞きます。

 

ネットビジネスで生計を立てるということは
サラリーマンが当たり前と思っている日本人からしたら、異常な行為です。

起業や副業という言葉は当たり前になった最近でも
実際に自分で行動するというのは

理解者は、ほとんどいないという事を理解してください。

特に年上の人たちからはネットで稼ぐということに対して
悪いと考えている人が多いです。

私も親には何回説明しても始めは全く理解してもらえませんでした。
未だに、「今からでも、きちんとした会社に就職しろ!」

と言われることがあります。
さすがに収入の金額を見せたら何も言われなくなりましたが。

 

ネットで稼ぐということに怒りを覚える人もいます。

「そーゆー楽なことして稼ぐのは許せない!」
と、本気で言われることもあります。

別に私は悪いことをしていないし、かなり努力をして収入を得ているんですけど(汗)

そんな意見をいう人に限ってサービス残業バリバリのサラリーマンです。

 

世間には汗水たらして働いた結果、
やっといただけるのが給料と信じている人がいます。

すべてを否定するつもりはありませんが、
私はそうしたくなかった。

有名な会社の社長たちも決して汗水たらして働いているわけではありません。
利益をあげる仕組みを作っているだけです。

労働もお金もあくまで手段です。

汗水たらして働いて稼いだお金も
不動産をたくさん持っている人の家賃収入も同じお金です。

闇雲に手段に、こだわって神聖化して、その結果残業ばかりするのは
何の意味があるのでしょう?

ツライことをして稼ぎたいと思っているのなら別ですが、、、

私の知り合いに数千万の不労所得をえている自由人がいます。
私が全く稼げていない時代に怒られたのですが

「お前がこだわっていると言っているのは、嘘だ。
こだわるってのは、選べる奴が言うことで
お前の場合は、給料の中で選ばされているだけだ」

今でも思い出す言葉で、それを言っていた彼はもっと稼ぐために常に行動していました。

周りからよく言われることに、
リスクが多くて、安定しないからという理由で
ネットビジネスを否定する人がいます。

確かに間違っている訳ではありません。

給料の決まっているサラリーマンや公務員に比べたら
ネットビジネスは収入が不安定になることが多いです。

 

しかし、
私はそんなことは気にしていません。

リスク=お金

それだけがリスクでしょうか?

時間的リスク、肉体的なリスク、精神的なリスク、
リスクにもたくさんあります。

私は一度きりの人生で、そのほとんどの時間を雇われることに縛られる方が、とんでもなく大きなリスクです。

 

会社に勤めることで、金銭的な安定は手に入るかもしれませんが
それ以外のリスクを引き換えにしてしまうのは本末転倒です。

 

30代を越えると、じょじょに現れてくるタイプ人たちがいます。
夢も、趣味も、異性にも、家族にも、社会への関心も
自分の成長も、なんの欲求もなくして
ただ毎月の生活のために給料をえている人たちです。

私から言わせると「なんの為に働いているの?」

安定というのは必ず幸せという訳ではありません。

安定だけで幸せなら、日本のサラリーマンは自殺することはないでしょう。
過労死なんて存在しないはずです。

終身雇用という制度は、とっくに崩壊して、年金を受け取れる年齢もどんどん先延ばしにされています。

今のご時世、会社員の1番のメリットであるはずの
安定さえ揺るぎ始めています。

どうせ自分の人生なら、そんな安定に見せかけた不安定ではなく
幸せそのものを手に入れる行動をしてみませんか?

好きでもない会社に、必死でしがみつく必要は、どこにもありません。

 

ネットビジネスは、一般的なイメージほどリスクが大きいものではありません。

普通にお店を構えようと思ったら
少なくとも1000万や2000万の資金が必要となるでしょう。
しかし、ネットビジネスなら、ほとんどお金をかけなくても挑戦できます。

仮に失敗しても大きな借金を背負うことがないので
何度でもやり直しが効きます。

始めに大きな金額で勝負が必要なビジネスは
精神的に余裕がありません。

数千万かけてカフェを開いて、お客さんが一人も入らなければ
数日で地獄のような気持ちになることでしょう。

そんな、余裕がない状態で良い結果が出るとは思えません。
一回上手くいかなければアウトです。

資金をかけずにネットビジネスを始めれば、
働きながらコツコツと空いた時間に作業していけばいいんです。

そして成功すれば、普通のサラリーマンとは比べ物にならない
自由と収入を手に入れることができます。

怖がる理由なんてどこにもありません。
会社からの給料しかない方がよっぽど怖いです。

今の生活に不満があるのなら
思い切って挑戦して下さい。

何も行動しなければ、何も変わらないまま歳をとっていくだけです。

新しい挑戦は、新しい知識がえられて、成長するという楽しみもセットになっています。

今からすぐに始められるのが、ネットビジネスのメリットです。
あなたも自由な人生を手に入れましょう!

 

⬇⬇LINEもやっているので気軽にどうぞ♫

友だち追加

ゼロから初めるネットビジネス♫

 - サイト作成の基礎知識